113×118

20代半ば。これでも教習指導員。

ベランダから

今日も良いお天気で教習日和でした。

機嫌二重丸で休憩時間にレモン水飲みながら。


昼休みお弁当食べに行こうと校舎に戻ったら

校舎の2階ベランダから大声で名前呼ばれました。

ダッシュで2階にあがりました。

物凄く充実したお昼休みでした。


BBQのお話を沢山聞いて、愛車のバイクパクられた話、看護の話、高速教習の話。

本当に幸せな家族で愛されて育ったのが分かる子。


ちなみに今日はお父さんと乗ってるバイクで

来たみたいでバイク見せてもらいに駐輪場。


校舎飛び出して2人で走って横断歩道渡ってたら

観察教習に行く前の教習車にやられかけました。


バイク大きくて、赤くて、跨らせて頂きました。2人でケラケラ笑ってました。


高速教習は本人いわく定年退職された大好きな先輩が乗られたみたいです。


「凌さんの弟子言われました」


私がその場にいないのに私の話をしたんだ。

原簿見ても弟子とかわからないのに。


「くだらないクイズしてもらいました。Aさんは階段を上ったでしょうか?降りたでしょうか?というクイズ。私は、「階段上って降りた!」言うたら「凌の弟子だわ」言われました」


...もう爪痕残さないでください(´;ω;`)

ちなみに答えはくだらない(下らない)んで上ったみたいです。


初めてこんなに楽しいお昼休み。

「また明日ね!」と言って別れる辺り幸せ。

いつも仲良くしてくれてありがとう。